カテゴリ:最近の私( 71 )

元気です!

くぅにゃんの写メがきました!
d0118165_1921927.jpg
d0118165_192551.jpg悪い顔してます!
[PR]
by lagrandeterre | 2012-01-18 19:12 | 最近の私

くぅにゃんです!

先月実家に帰ったら忘れられてました!!(;_;)悲し~い!
d0118165_14442063.jpg
d0118165_14444959.jpg

あ!カラフルなブログを書いてるのは主にジェシカです!
[PR]
by lagrandeterre | 2011-09-28 15:06 | 最近の私

夏休み

d0118165_18434494.jpg

d0118165_1844918.jpg

d0118165_18443015.jpg

[PR]
by lagrandeterre | 2011-07-20 18:44 | 最近の私

祈り、懺悔

4月になりました

こちら西新橋のオフィス街でも
アスファルトの小さな割れ目にタンポポが咲いているのを見つけました。

先日の大震災
テレビで放送される被災地の映像には心が痛みました
大津波はおかまいなしに何もかも抱え込んで流してしまい
高い防波堤もコンクリートの建物も倒れてしまっています。
でも、そんな中でも木は立っていました。
植物の力強さには驚かされます。

産まれたままの姿で生きて行けないのは人間だけですよね
地球上で一番弱い生き物の人間が思い通りにしようとしても
自然の力には到底かなわないという事を思い知らされた気がします。



電気のない生活は出来ないし、流れてくる電気の種類を選ぶ事も出来ないけれど

便利で快適な生活のために犠牲にしているものは何か?
それは、バランスがとれているものなのか?
他に選択肢は無いのか?
っと言う事をもっと考えるべきだと思いました。

今まで無関心だった事を反省して
今、原子力について勉強しています。
d0118165_11343964.jpg



ブルックナーの交響曲7番8番は
壮大な宇宙、祈り、懺悔 を感じます

もしも、神様がいるとしたら
今の地球の状態は"想定内”なのでしょうか?



震災で恐ろしい思いをされ、今も大変な状況の中に暮らしている
被災地の方々が一日でも早く安心できる状態になりますように
[PR]
by lagrandeterre | 2011-04-04 20:43 | 最近の私

演奏会

お稽古している三曲の演奏会がありました

イタリア人のフルート奏者が飛び入り参加して
先生のお琴に合わせて六段を演奏
d0118165_16235852.jpg

[PR]
by lagrandeterre | 2010-08-31 16:24 | 最近の私

できごといろいろ

2月22日 活けこみ先である赤坂璃宮さまの懇親会
取引業者総勢50名。ちょっとした結婚披露宴のようでした
d0118165_13355693.jpg

3月1日 地唄の演奏会 高橋先生の胡弓を聴きに。やはり素敵でした
1月末から忙しくなりもう1ヶ月以上もお稽古に行けていません
早く復帰したいなー
d0118165_13585124.jpg

d0118165_13593595.jpg

[PR]
by lagrandeterre | 2010-03-02 13:59 | 最近の私

ぶらり

こんにちは


ここ最近は毎週末あちこちの街を偵察しています。

吉祥寺、高円寺、阿佐ヶ谷、南阿佐ヶ谷、元町、横浜、武蔵小杉、たまプラーザ

調布、仙川、府中、立川、川崎。。。

普段あまりいくことの無い街ばかりです。

リサーチ(ナイショ)をしているのでとにかくグルグルと歩き回っています。

知らない街を歩くのは楽しいのですが

おかげで月曜から水曜日くらいまで脚はパンパンです。


最近出来た駅ビルやら複合ビルには

どのビルにもほとんど同じお店が入っているので

街の特色が薄まってきたのでは?っと感じていたのですが

まだまだ個性的な街は残っていますね!


高円寺や南阿佐ヶ谷の商店街は活気に満ちてるし

吉祥寺は細い路地裏までお店が続いてる

元町の交通整理は高校生風の女の子だし

川崎があんなに変わってるのも驚きです!

そして、その街にいる人たちも

ファッションや表情など見てると

それぞれの街にとても似合っている!

街のパワーがそうさせているのでしょうかね

個性的な街はずーっと残っていて欲しいです。
[PR]
by lagrandeterre | 2009-07-23 18:14 | 最近の私

東をどり

東をどりを見に行ってきました。

何だか無性に惹かれてしまった。。。

長年見ていない叔母のおどりが見たくなりました。

私はおばあちゃん子で
おばあさんの居る家が叔母の家
叔母はおどりの先生をしているので
稽古場から聞こえてくる
”チン、トン、シャン♪”の中で育ちました。
中学生までですが

それから長い間
おどりとは全く離れた生活をしていたのに
最近になって
琴や三味線を習いだしたり、
おどりを見に行ったり、
子供の頃の”チン、トン、シャン”が
この体の中に
根強く残っているのでしょうね。


d0118165_17222949.jpg

[PR]
by lagrandeterre | 2009-06-04 17:55 | 最近の私

陶芸作家になる!?

長かった風邪もすっかり治り、篭ってばかりの日々にも飽きてきたこの前の日曜日。
だからといって、誰かと約束して何処かに出掛けるまでの気力はなく
ぷらぷらと散歩に出掛けることにしました。

目指すは六本木ミッドタウン。
ルーシーリーのうつわ展 ぜったい見たいと思っていたのでいい機会です。

歩いてみると、街の新しい発見がいくつもあります。
車では通れない小さな道をわざと選んでくねくねと寄り道をしながら目的地にむかいます
途中 十番のやきとりやさんで皮と手羽を立ち食い(笑)
となりのシュークリームも気になったけれど
これは今度にしようとスルー。
ケヤキ坂のスターバックスにはどこから来ているのか子犬を連れた人たちがたくさんいて子犬たちはそれぞれ奇怪な服を着せられている。まるで犬自慢会場だななんて思いながら
芋洗い坂へ、、、
お昼間の芋洗い坂はなんだかさびれて薄暗い印象。
たくさんの感情を抱えこんで重くなってる感じ。
毎晩この通りで様々なドラマがあるんだろうな、お昼間は休ませてあげよう。。。
上っていくにつれて徐々に人が増えて賑やかになり
交差点あたりはいつもと変わらぬ感じです。
ミッドタウン横の公園に入ったところでうつわ展への期待が膨らんできました。
お散歩途中での気持ちを切り替えるためにさらにゆっくり進みます。

お散歩の話で長くなってしまったので
うつわ展の話はまた次回。

つづく
[PR]
by lagrandeterre | 2009-02-21 13:30 | 最近の私

終わりの似合う季節

朝晩の涼しさに秋の気配を感じるようになりました。
もう夏も終わりですね、、、。

ふと、考えると、
終わりと表現する季節は夏、冬で、春や秋にはあまり使われない事に気がつきました。

激しくて目まぐるしく変化に富んだ気候が特別に感じるからこそ
乗り越えた安堵感や過ぎ去る寂しさを感じるのだと思いました。

夏ばかり、(冬ばかり、春ばかり、秋ばかりでもおなじですが)
だとこう感じることも無く
四季がある事がとてもありがたく感じます。


お店には秋の花が続々と入っています。
リンドウやススキなど安価で長持ちするお花は
お部屋にちょっと飾るのにおススメです。


さて、
土屋教授の本がもう1冊増え5冊になりました。
週末かけて2冊読み終えた感想ですが、
やはり、1週間に1話のペースが適当であるように思いました。
(どうしてそう思うのか気になった方は2冊いっきに読んでみるといいと思います。)
1冊に平均54話なので後残り162話で、約3年分あります。
私に読ませたい土屋教授の本がまだある場合は3年後にしてくださるようにお願いします。
[PR]
by lagrandeterre | 2008-09-08 14:36 | 最近の私