<   2008年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

あゎゎ・・・・。


今日はスカッといい天気。

 気温も過ごしやすい感じだし、お出かけ日和ですね。

 気づけば月末。。。

 ハロウィンの日も間近。

 11月になれば街はクリスマスムードが出てきます。

 毎回言いますが・・・早いですよねぇ。

 あっという間に年末がすぐそこまで迫っていました::

 なんか焦ります。。。なんででしょうか??


                    スタッフ・ちえでした。
[PR]
by lagrandeterre | 2008-10-29 16:28

こんにちは。


 今日は気持ちのイイお天気ですね。
 こういう日が続くといいのですが・・・・。

 先日、我が家の洗濯機が壊れました・・・。
 突然、洗い・すすぎが出来なくなってしまったのです。
 何故か脱水は普通に出来るのですが。。。

 いろいろ見てみると、どうやら洗濯の重さが軽いと
 洗いなんかも出来るけど、重さがかかると途端に
 止まってしまうということが判明・・・。

 これは新しいのと交換。
 という結論に達し、電気店へ。

 いろいろと種類があり過ぎてどれがいいのか
 店員さんの説明を聞いてもいまひとつピンと来ない・・。

 どうしようか迷った結果
 一番シンプルな洗濯機に決めました。

 今の洗濯機の寿命は6年くらいがいいところなのだそうです。
 昔はもう少し耐久性があったみたいですが
 いろいろな機能が付いた結果ということでした。
 
 一番シンプルな洗濯機さん今度も頑張って寿命を
 全うしてくださいね☆


               スタッフ・ちえでした。
[PR]
by lagrandeterre | 2008-10-16 15:50

ゴマシジミ

お店の前は日比谷通りという大きな道路で車もビュンビュン走っているのに


どこからくるのか
小さいミツバチや蝶々がお花の蜜をすいにやってきます。
花の廻りをはたはたと飛ぶ姿はとてもかわいらしいです。
レイちゃんに見つかると大変なことになるのですが、、
ここにはレイちゃんがいないので安心して蜜をすってるようです。


ゴマシジミという珍しい生態の蝶々がいることを知りました。
ナガボノシロワレモコウという花に産卵して
幼虫になるとシワクシケアリという蟻に運ばれて蟻の巣の中で蟻の幼虫を食べ成長するそうです。
自分たちの幼虫が食べられてしまうのに
どうして蟻は自らゴマシジミの幼虫を巣の中に運び入れるのかというと
ゴマシジミの幼虫は蜜腺から蟻の好む甘い液を出すそうです。
その、関係も不思議ですが
たくさんの花の中でどうして、ナガボノシロワレモコウでなくてはいけないのか
また、シワクシケアリでなければいけないのか
不思議でなりません。
なんでも食べることができれば
もっと楽に生きられるのになって思ってしまいます(笑)

その訳をご存知の方、教えてください。
[PR]
by lagrandeterre | 2008-10-15 17:53

コスモスの向こうに

何があるの?れいちゃん!


d0118165_16424683.jpg

[PR]
by lagrandeterre | 2008-10-10 16:45 | ray

かおりのするお花

金木犀の香りがあちらこちらで漂うようになりました。

お花に詳しくない人でも、この匂いはわかりますよね。

金木犀は、もしも私が家を建てたら庭に植えたい木の一つです。

子供の頃からそう思っていました。。。

その頃から、何十年と経ち

庭に植えたい植物がたくさん増えてしまい

ちいさい小山をひとつ買わなくてはいけないくらいになってしまいました。

これでは、劇的な何かが起こらなくては実現できそうにありません。



金木犀はないのですが

今、お店にはジャスミンのホワイトプリンセスが入荷しました。

香料用に改良された品種だけに

その香は品良く、優雅です。

お花は羽衣ジャスミンよりひとまわり程大きく真っ白でかわいらしいです。

-5℃までの耐寒性があり、都内ではゆうに越冬できると思います。

ベランダに一鉢いかがですか。。

もちろん、広いお庭でもこのかおりで存在感はたっぷりアピールします。
[PR]
by lagrandeterre | 2008-10-07 19:22

おもちゃかぼちゃ


 こんにちは。。。

 外はすっかり秋の気配・・・。空気もヒンヤリ。
 
 10月に入って1週間。

 お店のお花も秋・冬モード。早いものです・・・。

 今月末は〈ハロウィン〉

 かわいらしい「おもちゃかぼちゃ」も入荷しました☆

 以前、ある〈ハロウィンパーティー〉を手伝ったとき

 直径にして50cm以上あるかぼちゃを

 ハロウィン仕様にするために中をくりぬき

 目と口を作って・・・という作業を経験しましたが

 それはそれは大変なものでした。

 
 お店にあるのは手のひらサイズのカワイイかぼちゃ。

 ハロウィンを演出するのにピッタリです。。。

 
           スタッフ・ちえでした。
[PR]
by lagrandeterre | 2008-10-06 14:44